ログのお知らせ広場

商品発売情報や感想を書いてるブログです

これまでのブロリーの軌跡

この冬公開の映画がブロリーに決定し
ブロリスト達が騒いでいる今日この頃

正直ブロリーほど優遇されているキャラクターはいないと思います

今回は映画に出てきてから今までのブロリーの歴史を振り返っていきたいと思います

(抜け落ちているものもあるかと思いますが、ご了承下さいm(__)m)


まずは登場した映画作品から


ドラゴンボールZ
燃えつきろ!!熱戦・烈戦・超激戦

1993年3月6日 公開


言わずと知れた一番最初にブロリーが出てきた映画ですね
この映画で始めて悟飯が超サイヤ人になった事からセルゲームが始まる前の時間軸だと思います(恐らくパラレル)


この映画では他の映画にない
ベジータが怯える
悟空の「手加減しろ」発言など
ブロリーの強さを際立てる演出ですが、この演出のため、ヘタレベジータの動画が今なお作られていたりしてますね



ドラゴンボールZ
危険なふたり!超戦士はねむれない

1994年 3月12日 公開


ブロリー映画の2作目です
前回の戦いで実は生きていたブロリーが7年後の地球にくるお話です

悟天の事をカカロットと勘違いし、
トランクス、悟天、ビーデルに襲いかかります

この作品で親子3大かめはめ波が登場します



ドラゴンボールZ
超戦士撃破!!勝つのはオレだ

1994年7月9日 公開

3作品目のブロリー映画です

天下一武道会の賞金をサタンから回収しに来た18号とクリリン達が
サタンのライバルジャガーバッタの作ったバイオ戦士と戦う話です

さてここからは
ブロリーの進化を振り返っていきます


黒髪のブロリー

大人しい性格ですが、カカロットを嫌悪してます


伝説の超サイヤ人
ブロリー

伝説の超サイヤ人の方はブロリーの代名詞ですね
恐ろしいタフさと圧倒的パワーでZ戦士を絶望の淵に沈めました



超サイヤ人
ブロリー


通常イケメンブロリー
伝説の超サイヤ人とは違い、体型は黒髪と変わらず、悟空達と同じふつうの超サイヤ人です


バイオブロリー

もはや「お前誰だよ」状態
これがブロリーとして認められるのか…
一応ブロリーの血液から出来てます




ここからは
いよいよ

その他の進化を遂げたブロリー達です


超サイヤ人3
ブロリー


何かしらの方法で超サイヤ人3まで進化したブロリーです
ゲームでは色々なキャラが超サイヤ人3になっているのでこれは驚きません



超サイヤ人4
ブロリー


これはなんですかね…
まぁ何やかんや超サイヤ人4にまで進化したブロリーです
ドラゴンボールヒーローズ」で初登場しました



超サイヤ人4
ブロリー(フルパワー)

さっきの超サイヤ4のブロリーのフルパワーです
一応身体が傷ついたりと差別化されてます
漫画「ドラゴンボールヒーローズ」ではラスボス


ブロリーゴッド

ユニバーサルスタジオジャパンの4Dアトラクションで出てきた
独自の進化を遂げたブロリー
流石にわけわからん
これに勝つには悟空も未知なる姿になるしかなく…



ブロリーダーク

みんな大好き仮面のサイヤ人シリーズ
暗黒ドラゴンボール(七星玉)が体内にありその力とパラガス:ゼノが着けた仮面の力によりパワーアップしたブロリー

ここまで来ると何がきても驚かない



みんなの人気がブロリーをここまで進化させましたね


番外編



大猿ブロリー

まぁ超サイヤ人4があるならあるよね


カロリー

ゲーム「ドラゴンボールフュージョンズ」で登場
カカロットブロリーがEXフュージョンした姿

パッケージを飾っているので目玉キャラクターであると思う(未プレイ)


ケール

アニメ「ドラゴンボール超」宇宙サバイバル編で登場
通常女ブロリー
やってる事は本家と変わりない


という事で簡単に今までブロリーについて振り返ってみました

映画しか観てない人にとってはついて行けないかも知れません
しかしそれはゲームをプレイしている我々も同じです

今度の映画でどんなパワーアップをしているのか今から楽しみです…